スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蹄鉄

十和田市です


十和田市蹄鉄


2008年の8月 晴れでした

もう、だいぶ前ですね



思わず蹄鉄に足を合わせてしまいました

よく見ると、ブロックの中央に蹄鉄が埋め込まれてます

歩度を現してる訳ではありません




今日、この写真を見て

常歩、速歩、駈歩、その次の襲歩だと

どのくらい間隔が広がるのだろうと



そのような馬の歩度を床や地面でビジュアル化したところ

知りませんか??




十和田市に話を戻しますと

十和田市現代美術館を見学に行った時、町中を散歩していて発見した蹄鉄です

見学は

カフェと物販の様子や休憩スペースの居心地の良さを体験しに行きました



そして、壁画のダイナミックさを見たくて寄りました


十和田美術館カフェ


白い壁に

大きな絵を描いてみたくなります

避難所に大きな白い壁作って

子ども達と一緒に自分が住みたい風景を描いてみたいな

絵の具をもって

こどもについて行き

アシスタントに徹する


そして

おとなはその絵を設計図にして原寸大のまちをつくる

きっと喧嘩がおきないと思うな



子どもたちに託してもいいのでは?

ひとりぼっちのおじいちゃん、おばあちゃんのことも

一生懸命考えて

いきいきとしたまちになるよう張切るよ こどもたち

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日本の道

Author:日本の道
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。